BLOGブログ
BLOGブログ

武蔵新城にある当接骨院のブログをぜひご覧ください

武蔵新城の当接骨院にお越しの方は当院のブログをご覧ください

武蔵新城にある当接骨院では、当院で行う施術やスタッフの日常をブログにて皆様にお届けしております。
当院では、初めての方も通いやすいように、アットホームで親しみやすい雰囲気作りを心掛けております。
当院に在籍するスタッフは、親切丁寧で優しいスタッフばかりですので、お体の不調やお悩みに関することでしたら、お気軽にご相談ください。
武蔵新城で通える接骨院をお探しでしたら、当院のブログをご覧いただき、ご来院を検討する際の参考にしていただければ幸いです。

  • 腸脛靭帯炎・ランナーズニー|武蔵新城のY's鍼灸接骨院

    2021/10/29
    武蔵新城のY's鍼灸接骨院は、腸脛靭帯炎・ランナーズニーについてご説明いたします。 腸脛靭帯は骨盤の腸骨稜から脛骨のガーディー結節にかけてある靭帯で、この靭帯と大腿骨の外側上顆との間で膝の屈伸運動のときにこすれ合い摩擦を引き起こして炎症を生じるのが腸脛靭帯炎になります。女子よりも男性に多くて、下肢のアライメントとも関係するといわれていて、O脚や偏平足で多いともいわれています。スポーツでは、陸上の...
  • 弾発股・ばね股|武蔵新城のY's鍼灸接骨院

    2021/09/29
    武蔵新城のY's鍼灸接骨院では、弾発股(ばね股)についてご説明いたします。 弾発股は、股関節の運動によって引っ掛かりを感じる弾発現象が起こる疾患をいいます。他覚的な轢音や異常な腱の滑動が感じられるものから本人が自覚的に感じる弾発までを含んでいます。発生部位により、関節外型と関節内型に分けることができます。轢音が聞こえるものはほとんどが関節外型になります。また、発生頻度も関節外型に多く、大転子と腸...
  • 腱鞘炎(ド・ケルバン病)|武蔵新城のY's鍼灸整骨院

    2021/08/28
    武蔵新城のY's鍼灸整骨院では、腱鞘炎(ド・ケルバン病)についてご説明いたします。 ド・ケルバン病は、手関節背橈側にある橈骨茎状突起部と伸筋支帯とで形成される第1区画内を通過する長母指外転筋腱と短母指伸筋腱の狭窄性腱鞘炎です。50歳代と20歳代の女性に好発します。両側性の発症は少ないですが、利き手に多いとは限りません。伸筋腱第1区画部に腫脹、圧痛、熱感、硬結を認めるものもあります。また、手関節や母指の...
  • ロゴ

    8月のお知らせ

    2021/08/04
    武蔵新城のY's鍼灸接骨院は、8月も通常営業しています。 8月は夏季休業なく通常営業していますので、お体のお悩みがある方はぜひご相談ください。夏バテやコロナ疲れ、肩こり、腰痛、交通事故、スポーツ障害・外傷など幅広く対応しておりますので、お気軽にご利用ください。 スタッフ一同、心よりお待ちしております。
  • ハムストリングスの肉離れ|武蔵新城のY’s鍼灸整骨院

    2021/07/16
    武蔵新城のY's鍼灸整骨院は、ハムストリングスの肉離れについてご説明いたします。 ハムストリングスの肉離れは、ハムストリングスが収縮しようとしている状態で伸展された時に発生しやすいといわれています。下腿が振り出されてから接地にいたる際や接地から蹴り出される際に起こりやすいです。大腿四頭筋の肉離れと同様に筋腱移行部で生じやすいです。まれではありますが、膝伸展位で股関節屈曲を強制された際にもみられま...
< 12 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 >

武蔵新城にある接骨院に通うなら、親切丁寧な対応で初めてご来院される方も通いやすい当院をご利用ください。
当院では、皆様にリラックスして施術を受けていただけるように、アットホームな空間作りにも力を注いでおります。
初めてお越しになる方も、ごゆっくりくつろぎながら施術を受けていただけますので、ご安心いただければ幸いです。
当院に在籍するスタッフは、施術や治療を多く任されてきた熟練の技術を持つスタッフばかりですので、皆様にもきっとご満足いただけるはずです。
患者様の身体の不調やお悩みに真摯に向き合いますので、分からない点や不安な点がございましたら、些細なことでも構いませんので、お気軽にスタッフにご相談ください。
神奈川県川崎市エリアをはじめとする武蔵新城で接骨院をお探しでしたら、患者様のお悩みに寄り添う真心施術の当院をお選びください。