BLOGブログ
  • 緊張型頭痛|武蔵新城のY's鍼灸接骨院

    2022/09/13
    武蔵新城のY's鍼灸接骨院は、緊張型頭痛についてご説明いたします。 緊張型頭痛は、筋緊張性頭痛、筋収縮性頭痛ともいいます。両側後頭部から項部にかけて起こり、締め付けられるような鈍痛で、症状は徐々に起こり、比較的長く続きます。慢性、再発性の経過をたどりますが、発熱や意識障害など、ほかの神経症状はありません。 慢性の筋収縮やそれに伴う頭皮血管の収縮によりなり、ほとんどの例で不安やストレスに関連する...
  • 胸郭出口症候群|武蔵新城のY's鍼灸接骨院

    2022/09/06
    武蔵新城のY's鍼灸接骨院は、胸郭出口症候群についてご説明いたします。 胸郭出口症候群は、斜角筋症候群や頚肋症候群、肋鎖症候群、過外転症候群の総称になります。腕神経叢と鎖骨下動静脈が胸郭出口領域の狭小部を通過するときに前・中斜角筋および第1肋骨間で圧迫されて、神経症状や血行障害による上肢の疼痛や痺れ、冷えなどをもたらすのものです。デスクワークやスマートフォンなどによる長時間の不良姿勢やなで肩の女...
  • ロゴ

    肩痛・肩こり|武蔵新城のY's鍼灸接骨院

    2021/01/10
    武蔵新城のY's鍼灸接骨院は、肩こりについてご説明いたします。 肩こりは、首から肩や背中にかけての筋肉が過緊張になった状態で、痛みや凝り、重さ、だるさなどの症状を訴えるものをいいます。ひどくなると頭痛や吐き気、痺れなどの症状を伴うこともあります。 首から肩・背中にかけての筋肉は、座っていたり立っているだけでも重い頭や腕を支えているので筋肉が緊張し続けています。さらに同じ姿勢で長時間スマートフォ...
  • 首痛・寝違え|武蔵新城のY's鍼灸接骨院

    2020/12/26
    武蔵新城のY's鍼灸接骨院は、寝違えについてご説明いたします。 寝違えは、急性の痛みで首や肩の動きが制限された状態をいいます。大部分は長時間に不自然な姿勢をとって寝ていたり、寒冷にさらされたり、疲労したときなどに不用意に首を捻ったり、肩甲骨を動かしたりしたときに起こる一過性の筋痛ではありますが、頸椎の退行性変化を基盤として起こる場合や関節の炎症による痛みの場合もあります。 寝違えの痛みによって...